カテゴリ: 同人

    916: たったーさん 2019/12/18(水) 01:11:34.72 ID:8pwPljkR
    長文吐き出し
    自分は二次BLやってるレズビアンなんだけどとても仲良くなったけど同カプサークルの既婚女性に
    性的志向を打ち明けたら「自分を抱いて欲しい」って迫られまくった事がある
    旦那さんとロスで私の書く話が理想だったから理想の恋愛とセックスが出来ると思ったらしい
    私との理想の結婚生活をABに託した本とかいうのも渡されて気持ち悪くて仕方なかった読まずに捨てた
    地方のビアンなんて出会いがないから飢えてるだろ抱かせてやるから付き合えって言われて物凄い屈辱と悲しさだった
    当時付き合ってる彼女もいたけど一方的に嫉妬から来る呪詛の言葉をメールされたりした
    二度と関わらないでくれって関係断ってサイトに閉じ篭もって創作続けたけど
    向こうはしつこく連絡取ろうとする上に根も葉もない私の悪評も流されて結局そのジャンルから逃げるしかなかった
    原作は今でも大好きだけどタイトル見るだけであの人を思い出してパニック起こしそうになる




    mental_health_woman
    【異性が好きでも誰でもいいわけじゃなかろうに何故そうなるのか】の続きを読む

    648: たったーさん 2021/05/22(土) 23:07:00.90 ID:2Ck89ZkU
    誘われたアンソロのテーマが個人誌で書こうと思っていたネタとかぶりました
    例えばアンソロのテーマが『5年後の推しCP』だとして
    個人誌では現在の推しCPをメインに書き、最後に少しだけもしくはペーパーで5年後の話を添えようと思っていました
    アンソロに参加したい気持ちは強くあり、また個人で書きたい5年後パートはとても短い話になる(アンソロに寄稿する作品よりは簡単なものになる)と思います
    発行時期は個人誌の方が先で、その時期にもアンソロの公な告知はまだ行われない予定ですが、推しCP界隈では読み手にもぼんやりとテーマくらいは知られていそうな状態です
    アンソロ参加者はその頃にはすでに執筆を始めている人もいると思います

    ①あなたなら個人誌をこのままの構想で制作しますか?諦めますか?または、発行を遅らせますか?
    自分としては、おまけ要素みたいなものだしそこだけ諦めるか…とも思うのですが、そこも含めての作品にしたかった思いがあり正直辛いです
    ②あなたが読み手orアンソロ参加者なら、アンソロ参加者からこういう個人誌が出た場合どう思いますか?



    mangaka_woman

    【テーマがよほど特殊な物でなければ今までだって被った個人誌が出たことあったろうし】の続きを読む

    811: たったーさん 2021/05/25(火) 01:26:19.56 ID:aYFIX5SP
    ある作家さんにpixivの方へ送ったメッセージに目を通してほしいのですが
    どうもその方は普段アプリの方でpixivにログインしているようです
    Twitterにマシュマロは置いてありますが
    諸事情でそこから伝えることは出来ない内容です(リクエストや誹謗中傷などではありません)
    かといってマシュマロの方に「pixivへ送ったメッセージを見てください」とストレートに頼むのは抵抗があります
    その作家さんがウェブ版の方でログインするきっかけとなるマシュマロの内容はないでしょうか?



    tegami_bird

    【pixivでないといけない理由がわからない】の続きを読む

    763: たったーさん 2021/05/24(月) 11:42:55.33 ID:8Pfn3nC/
    左右固定の人に質問です
    貴方はABとCD推しだとします
    ABもくりに入ってきた人がAB以外にDCを書く人でした
    貴方はどういう対応をしますか?

    1 気にせずABの話を続ける
    2 そのもくりから抜ける
    3 その他

    私はその人が入ってきた時点で「うわ、DC書く人だ」と嫌悪感がすごかったのと
    もしtwitterでフォローされたり相互を求められたらどうしようと思い
    そのままABの話を続けられる気になれなくて適当に理由をつけて退室してしまいました



    mangaka_woman
    【無理して残る必要ないよ自分の心の平穏が大事】の続きを読む

    68: たったーさん 2019/09/18(水) 17:55:36.96 ID:o9D4PCJB
    愚痴
    好きな作家さんがTwitterで、「同人作品は作者のリアルな性癖を描くもので、読みながらそういうプレイがガチで好きなんだと思っていたが、ほとんどの人が実際にはやらないと知り本気でガッカリした。
    私はリアルで自分がして欲しいことや、してあげたいことを推しにさせてます」と呟いていて萎えた
    それに別の好きな作家さんが、私も同じだよー!と賛同していて更に萎えた
    大好きだったその人たちの推しカプも(これって作者の自己投影なんだよな…)と考えてしまい今虚無感が凄い




    mangaka_woman
    【正におめーの絡みはみたくねーよって思ってしまった】の続きを読む

    このページのトップヘ