493: たったーさん 2018/03/07(水) 00:41:46.87 ID:CQvlCk8D
2名で合同誌作ったことある方に質問です 
一緒にやろうとなったきっかけは何でしたか? 
やってよかったことや気まづくなったことなど教えてください 

たまたまかもしれませんが同じCPで書いててもキャラの解釈が違う人で合同誌出す人や、 
(同じキャラでも一方はSっぽい、一方はMっぽいなど) 
小説と漫画の合同誌のように読み手が一方しか読まないことが多いものが目立つような? 
友達と出しているとか同人でしか交流してない人と出したとかもあれば教えてください


book_sasshi7_black





497: たったーさん 2018/03/07(水) 01:49:43.29 ID:66OtKkp0
>>493 
同カプの仲のいい人と雑談してたら 
お互い次のイベントで出そうとしてるネタがかぶってる事が分かって 
ならせっかくだからそういうテーマの合同誌にしようかってことになった 
ちなみに小説同士で作風もそんなに違わないと思う 
淡々と作業が進んだので特に良いことも悪いこともなかった 
売り上げもいつもとさほど変わらなかった


498: たったーさん 2018/03/07(水) 03:10:50.92 ID:EdspVcDE
>>493 
合同誌5冊、4人の相手と出した 
同カプの相手と萌え話しをしていたら盛り上がって、「そのネタで一緒に本を作ろう」となった場合と、 
お祭り気分で相手から持ちかけられて一緒に本を作ろうとなった場合がある 
カプ解釈が似ている相手としか合同誌を出していないので、その点は問題がなかった 
小説の人とも本を出したけど、その小説の人の作品が好きだったので、 
出す側としては漫画と小説の差はあまり気にしなかった 
良かった点: 
・一緒に本を作る楽しみ 
・相手の進捗確認で自分の尻叩きになった 
・詰まったときに相談できた 
気まずくなった点: 
・サークル参加頻度と規模があまりに違いすぎて、頻繁に参加して捌ける量が多い自分の方の 
頒布負担が大きくなってしまったが、費用も売上も折半になってしまった 
(費用も多めに出して売上も多めにもらうべきだった) 
・撤退前の最後の一冊を合同誌にしてしまったので、相手に帆布の負担をかけてしまった 
(費用は折半、売上は相手多めに受け取ってもらったが、在庫を押し付けてしまった気がしている) 

気まずくならずに終わったものもあるけど、人と一緒にやるって難しいなと感じる 
アンソロ主催とはまた違った大変さだった

引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1518932965/