820: たったーさん 2018/04/06(金) 23:35:01.53 ID:H/hbwSjj
オン専(事情によりイベント参加不能、オフ委託も不可能) 
支部公開していた小説(シリーズ)の書籍化を、複数の読者さん(10人くらい)から繰り返し希望されています 
文庫で数冊になります(文庫希望が多い)読者さんは年齢層が高めです 
旬ジャンルではありませんが、このジャンルの小説で、まあまあ人気作レベルです(bkm3桁半ば) 
オフもTwitterもやっておらず、自分はほぼ無名です 

1.せいぜい10~20セットくらいしか売れないと思いますが、 
二次小説本の受注生産+自家通販(または製〇.comの直送利用)は、だめでしょうか? 

2.10冊、20冊などの少部数(のセット)でも、委託販売可能なサイトはあるでしょうか? 
大手委託会社では最低50セット刷らなければならず(&審査通過)、相当な赤字は覚悟しますが、 
売り切れず返本されても、冊数が多いため処分に困る 

3.こうしたケースの場合、自分なら何冊くらい刷るか、諦めるか、よろしかったらお考えを教えてください 

支部のBOOTHとファクトリー利用も考えたのですが、オンデマンドは紙やサイズが選べないシステムで、 
手数料もこれから急騰するので、今のところ候補に入れていません



book_doujin_setsuei_woman




821: たったーさん 2018/04/07(土) 00:29:31.47 ID:PVpp5KMS
>>820 
1 二次創作の受注生産は最近問題にする人が多いので、公式で許可出してないならやめたほうが無難
2 とらのあなだと10部~、女王も50部未満でもとってくれるので調べて申請してみては? 
セット販売もできると思う 
ちなみに、売れ残った際は返本でなく廃棄もしてくれる 
3 アンケもあてにならないしオンデマで20~30部、安いところで印刷する 
文庫はあまり作らないけど、盛るあたりがよく使われてるように思う


822: たったーさん 2018/04/07(土) 01:13:38.98 ID:tU3E5SGM
>>820 
1受注生産に関しては特に問題は無い 
最近受注生産を問題視する人は確かにいるんだけど 
「何故ダメなのか」を聞くと、基準がとても曖昧というか 
それをダメだと言うなら既存のほかの手段もダメになるだろという感じのダブスタな基準でしかないものを 
単に自分がダメだと思ったから受注生産についてだけダメだと言い回ってるに過ぎない状態 
現行絡みスレの175あたりからそういう話になってるから見てくるといい 

2とらのあなは10部とかからでも委託できる 
ただし審査はあるし、事前に希望をくれた人以外も買えるので 
希望してくれた人全員が買えるとは限らない 

というか事前にきっちり予約とってBOOTHで匿名配達使って通販じゃダメなの? 
もしくは倉庫預けで発送任すでもいいけど 
なんか知識不足調査不足でできないと思い込んでそうなので 
何はできて何はできないのか並べてくれた方がいいんだけど 

3予約受付用にメールフォームサービスを借りてTwitterや支部で告知して 
そのメールフォームから希望部数および詳細連絡用のメアドやアカウントを記入してもらって 
匿名じゃない部数希望アンケートを取る 
実際の部数は希望数を10部単位で切り上げる


823: たったーさん 2018/04/07(土) 01:18:10.10 ID:0/czJeNh
>>820 
希望数とってオンデマンドかな 
ただ文庫はサイズや文字数の割に高くなる上に数冊分だと印刷費とトントンでも結構な価格になりそう
20ぐらいで軽く見積もりして希望者に、その値段でも買ってくれるのか確認した方が良いのでは?


824: たったーさん 2018/04/07(土) 01:33:16.83 ID:rIutqrnV
>>820 
1二次のオンデマンド形式販売は公式がOKしてないならナシ 
2利用経験ないのでわからない 
3その前提なら20程度 

在庫がどうしても嫌なら事前にしっかりめに予約とって通販すればいいだけでは?と思う


引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1521266458/