883: たったーさん 2018/05/02(水) 03:51:17.22 ID:zr5Tpg1R
普段はツイでSSを画像変換して投稿しています 
それらをまとめて支部に投稿しようと思っているのですが 
・小説として文字だけ投稿 
・表紙に「これはSSです」とわかるようにして画像をイラストとして投稿 
・挿絵機能を使って小説として投稿 
ただし挿絵機能はイラストとして投稿された作品しか使えないので 
その場合はジャンルカプタグ無しで腐向けなどの最低限のタグ付けだけにして 
あまり人目に付かないようにして小説に使う 

以上のどれが良いでしょうか? 

作品内容に合わせて背景画像やフォントを変えて作ったのでできれば画像でと思っていますが 
イラスト投稿の場にSSが入ることで不快になる人がいるのも理解していますがご意見をお聞かせください


mangaka_woman




884: たったーさん 2018/05/02(水) 05:27:13.72 ID:7O7VpiKc
>>883 
小説として文字だけ投稿一択 
イラストに小説画像混じるのは正直嫌い 
確実に読み飛ばす 
検索の邪魔 
小説読むの好きだけどカテゴリ分けはしっかりして欲しい 

背景やフォントも含めて作品だと思ってるなら支部に投稿せずサイト作りなよ


885: たったーさん 2018/05/02(水) 05:46:50.49 ID:C+hPdi+K
>>883 
小説として文字だけ投稿 

たまに支部のイラストで小説投稿してる人いるけどまず読まないしそういう作者には悪印象しかない 
そのままの形でまとめたいなら支部じゃなくてモーメントの方が向いてると思う


888: たったーさん 2018/05/02(水) 07:51:16.71 ID:JCMFehFH
>>883 
小説として文字だけ投稿 

背景やフォントが作品にぴったり合ってるのとか 
画像だと仕掛けがあるのとかすごく素敵だとは思うけど支部では小説の方がいい 
イラスト探してるときに小説まじっててもスルーするし小説で投稿すりゃいいのにと思いそう 

こだわった部分を見れるのは好きなので、小説として文字で投稿した上で 
最後に挿絵機能として元画像つけたり 
モーメントやジャンルタグなしイラスト投稿ページへの案内つけたりなら許容範囲


890: たったーさん 2018/05/02(水) 08:02:55.05 ID:TMZ8fHYJ
>>883 
小説として投稿 
大抵スマホから見てるので画像投稿だと文字小さくて読み辛いから読まない


893: たったーさん 2018/05/02(水) 09:10:09.30 ID:typHPVSr
>>883 
小説として文字だけ投稿 
正直イラストSNSのpixivへ画像として投稿される小説に良い印象がないし読むことがない 
小説として投稿されたものは普段から読むからそうしてほしい 
どうしても画像として投稿したいならジャンルタグやCPタグは一切つけないでほしい


894: たったーさん 2018/05/02(水) 09:36:25.77 ID:v/eXMNFQ
>>883 
小説として文字だけ投稿 
大変申し訳ないんだけど、小説の人の作る「内容に合わせて背景やフォントにこだわって作った画像SS」は 
画像がでしゃばりすぎてたりフォントに癖があって、肝心の小説が読みにくいし、 
その画像の使い方もオカンアート率がとても高くて、どんなにいい作品だろうと読もうと思えない事が多い 
全面背景画像っていうのは、作る側が思う以上に読む気をなくさせる 
文章を読ませたいなら無地背景が一番訴求力高いし読みやすい 商業の雑誌や小説本がなんで無地かってことだよ 
あと支部のイラスト検索で小説出てきても読みづらいから読まない


895: たったーさん 2018/05/02(水) 10:17:58.89 ID:4BL9Q6Mv
>>883 
とりあえず読んでみようと思うのは小説として文字だけ投稿 
残りの2つはhtrしかやってるのを見たこと無いからまず見ない


896: たったーさん 2018/05/02(水) 10:52:38.82 ID:L/ryRUGJ
>>883 
小説読む方が好きなんだけど 
イラストで投稿されると見逃しそうだから小説で投稿して欲しい


899: たったーさん 2018/05/02(水) 12:51:03.00 ID:Tvmmmh+B
>>883 
小説として文字だけ投稿したほうが読む 
画像小説はツイッターの仕様で普及した印象なので 
支部で纏めても読み物としても画像としても半端なので 
画像だとクリックせず飛ばすので勿体ないと思う 

雑誌の切り抜き1ページを掻き集めてバインダーに留めたものと 
文字数が少なくても小冊子の形態に纏められた小説ならどっちが読みやすいかを比べてる印象


引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1523403302/