118: たったーさん 2018/01/03(水) 23:26:01.05 ID:JWqqdTCX
二大RPG竜探索と最終幻想の同人人気について 
最新作が出て前者は単独オンリーが開かれる程人気が出ましたが後者はパーティキャラ全員イケメンというアドバンテージの割にイマイチでした 
この差の理由はどこにあると思いますか



game_software_cassette




119: たったーさん 2018/01/04(木) 01:30:37.10 ID:F7yy9MN8
>>118 
ハードの普及率とゲームそのもののクオリティ 
必ずしも一般人気が出れば同人人気も出るというものではないが 
プレイヤー人口そのものが少なければ同人人気も出ない


120: たったーさん 2018/01/04(木) 01:56:38.20 ID:TuOpmXcj
最終幻想の方はやってないから一般論になるけど 
イケメンであることはあくまで付加要素であって 
作品が素直に楽しめるものでなければヒットは難しい 
あと映画やらアニメやらDLCまで追っかけないと 
全貌が把握できないというのもマイナスかもしれない 

竜探求の方は竜探求にしては濃いキャラ付けで仲間全員が強く 
主人公と結びつきがあるから全体的に安心して萌えられる感じがある 
これまた竜探求にしては整った外見のキャラも多いし 
あとPS4でも3DSでもプレイできる間口の広さもあるかな


121: たったーさん 2018/01/04(木) 02:24:56.06 ID:vRQpaFlL
>>118 
自分の周りだけならプレイして落ちる率は最終幻想の方が断然高いのでやはりハードの問題が一番大きいと思う 
絵的な描きやすさ、世界観や設定の分かりやすさも二次創作のハードルを下げる 
ぶっちゃけストーリー云々はその次だと


122: たったーさん 2018/01/04(木) 20:39:28.15 ID:xFu5osqQ
>>118 
上に出てるように普及率かな 
ゲームってまずハードの問題が一番でかいと思うから 
特にゲームの女性向け同人層がアニメとかに比べて少ないのは 
ハード買ってまでプレイする人が多くないって事に尽きる


129: たったーさん 2018/01/05(金) 08:55:13.21 ID:pjycCN3y
>>118 
ハードの普及率に加えて、最終幻想は映画だ追加DLCだなんだと派生(ゲーム本編以外)が多過ぎる 
後日追加されたシーン等は本編にもあるし他にも戦闘中のやりとりとか、お遊びとは言え期間限定のイベントもちょこちょこあって 
公式のアップデート情報逐一追ってゲームに触ってないと把握しきれない 
龍探索は基本買い切り分で本編は全て把握出来るからプレイさえ出来れば気軽に二次創作しやすいし 
細かい小出し情報もあるみたいだけど同じキャラ好きな人同士繋がっとけばツイで回ってきたりするから比較的楽


引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1509496226/