496: たったーさん 2018/05/14(月) 14:18:45.37 ID:zBoQJ8uJ
上の方の話題に便乗で考察をお願いしたいのですが、 
時代とともにハイスペ美形が攻めという傾向になってきたのはなぜだと思いますか? 
昔は単純に背が高い方が攻め、年上が攻め、女顔が受け 
みたいな感じだったのが、二次人口の増加や大衆化で多様化したのはわかるのですが 
最近あまりにも、攻め=若くて超美形、受け=ヘタレフツメン(又はおじさん)というのばかりな気がします 
もちろん逆もありますがマイナー扱いになったりします 
受けに自己投影する傾向になってきたということなのでしょうか?



figure_question




503: たったーさん 2018/05/14(月) 20:50:29.50 ID:J7LHObUm
>>496 
正直単に時代や好みの変化って気がするから完全な個人論で悪いけど 
オタ界隈が広がって男女界隈が混ざった結果男向けヒロインが持ってた 
トロフィー感が攻めに適用されたんじゃないかと思ってる 
どうせ主人公(受け)が入手するなら優れた相手をって感じの概念 

受けがフツメン化したというより攻めが華やかさを担当してくれるから 
受けの方は別に華やかじゃなくて良くなったみたいな 
大昔のBL=耽美だったからどっちか必ずキラキラしてなきゃいけない感じだったけど 
そんな必要なくなったみたいな感じ 主観です


505: たったーさん 2018/05/14(月) 22:25:49.97 ID:Tg+U/5TZ
>>496 
昔は推しキャラ=受けが暗黙の了解みたいなものだったけど 
今は推しキャラを攻めにする人の割合も増えてきてるからそのせいかな 
リバも増えたしホモカプだけどどっちも可愛いからむしろ百合!と言う人も結構いる 
大勢のイケメンの中から好きなイケメンを選んで入れ込める乙女ゲーっぽい作品が人気出たせいもあるのかな 
自己投影先が受けになったのでは?という点だけど受け至上主義お姫様扱いも自己投影絡んでることもあるから 
投影先がどうのこうのはあまり関係ないような気がする


506: たったーさん 2018/05/14(月) 22:41:01.58 ID:S+Mab50t
>>496 
個人的な印象で申し訳ないけどむしろ昔の方がハイスペスパダリ攻め多かったような気がする 
バブルの影響を引きずったような超高級マンションに高級車にどこそこのハイブランドのスーツに…みたいなスペック盛り盛りの攻めキャラは 
今だとさすがに古臭い感じだけど昔は当たり前のようにゴロゴロいたし 
逆にそういうハイスペックでカリスマ的なキャラ=攻めってのがお決まりだったけど、今はハイスペ受けも珍しくないし


509: たったーさん 2018/05/15(火) 05:24:14.45 ID:/d6+PeA3
>>496 
今も年上・高身長攻めのカプの方が多いと思う


引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1509496226/