193: たったーさん 2018/08/07(火) 18:30:56.55 ID:WmWQoaQR
二次創作において「立体物の頒布はNG」とされるのは何故か解説して頂けると嬉しいです 
「公式の利益を損ねかねない」という説明を見たことがありますが 
それは(原作絵寄りの)漫画などでも余裕で成立しうるし 
紙と違い個人で利益が出せるほど大量生産することも難しいでしょうからその理屈だとあまり納得できません 

ちなみに自分が立体物を頒布したい、買いたいので反論がしたいということではまったくなく 
単純に理屈のうえで納得したいだけです

figure_question





199: たったーさん 2018/08/07(火) 18:49:45.95 ID:WYYvZ6gn
>>193 
大量生産できるルート持ってる犯罪者が出す所謂海賊版と言われるものと 
趣味の頒布物との区別を公式が精査してられないから 
公式に一斉に摘発される危険性ある同人グッズは慎重にしなきゃって理由だよ 
グッズだったらそこらへんの拾い物だイラスト無断使用してバンバン作って売れるし


201: たったーさん 2018/08/07(火) 18:51:55.73 ID:olBo6AZu
>>193 
立体物は特定の立体系イベントで 
版権元に版権使用料払って監修受ければ販売できるシステムが確立されているから 
料金も決まってるし、販売個数も決められてる 
事前にチェック受けて版元の意に沿わない部分は修正要求されたりもする 
(期日までに満たせなかったら販売できない) 

損ないかねないんじゃなくて 
規定の使用料払ってない上にチェックも受けずに販売してるから 
明確に損なってる 

同人誌にはそういうシステムないし、 
数も多くて導入は無理だろうって言われてる


204: たったーさん 2018/08/07(火) 20:44:26.65 ID:WmWQoaQR
>>199 >>201 
ありがとうございます 
なるほど納得いった


引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1533081149/