34: たったーさん 2017/11/06(月) 19:20:24.12 ID:HdFJCsqq
同人誌の小説本について質問です 
10ページ前後の短編小説をまとめた本を読む際、1つの話が終わって次の話が始まる時に余白ページはあった方がいいですか? 
ちなみにA5の2段組です 
例えば偶数ページ(本を開いて向かって右のページ)で終わったら、次の奇数ページは真っ白のページで 
更に次の偶数ページで新しい話が始まる、といった感じです 
(逆に奇数ページで終わって奇数ページから始まったら、偶数の真っ白ページが気になりそうとも迷ってます) 

それとも話が終わる時に「終」や「完」とあれば、間髪入れずすぐ次のページから始まっても気になりませんか?

book_sasshi7_black




36: たったーさん 2017/11/06(月) 19:32:04.33 ID:6VzE0kMF
>>34 
完全に個人の好みだけど、短編集なら特に話の間に一めくり欲しい 
なので、 
偶数で終わって余白ページがあって奇数始まりはすごく好きだけど 
>逆に奇数ページで終わって奇数ページから始まったら、偶数の真っ白ページ 
は確かに何で?って思うかも 
自分は一めくりある場合は間髪入れずすぐ次のページから始まっても気にならないです


37: たったーさん 2017/11/06(月) 19:36:29.09 ID:qX2veq9z
>>34 
商業誌なら1Pの空白欲しいけど 
同人誌だと総ページ数の絡みもあるし 
その分で料金変わって来るなら安い方がいいかも


引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1509907083/